カネコ種苗は、これまで農業関連の総合企業として、またグリーン事業のトータルプランナーとして、農業及び園芸の発展を使命として業務を推進してきました。
そして創業以来100年余の歴史が蓄えた育種・生産・販売の総合力に加え、新しい方向性を打ち出しています。
ひとつは作物それ自体に新しい科学の眼を向けるバイオテクノロジー研究の推進と、栽培環境に変革をもたらす養液栽培であり、もうひとつは海外との交流を一層深める国際化という視点です。

数年来のハイテク研究は着実に進展し、いくつもの成果を世に問うてきました。
国際的な活動も海外での合弁会社設立をはじめ、順調に活躍の場を広げています。

カネコ種苗は、これからも伝統が培った種苗会社としての総合力を基盤に、未来を約束する新しい波をしっかりとつかみ、限りない前進を続けていきます。
 
 

新着情報
2017年09月08日
ペチュニア苗に関するお詫びとお知らせ
2017年08月30日
平成29年8月29日に開催した会社説明会のIR資料を掲載しました
2017年08月29日
「第70回定時株主総会決議ご通知」の一部修正について
2017年08月27日
取締役逝去及びこれに伴う定時株主総会議案一部変更に関するお知らせ
2017年08月07日
第70回定時株主総会招集ご通知を掲載しました
トピックス一覧