アンゲロニア  ミッドフレア


angeronia middofurea
分  類一年草扱(非耐寒性多年草)
科目・属名ゴマノハグサ科アンゲロニア属
販売時期4月下旬~6月下旬
開花時期5~10月
草  丈25~35cm
耐寒性
耐暑性
楽しみ方花壇・コンテナ・プランター

特徴

暑さにとても強く、しっかり分枝して長期間咲き続けます。
病害虫はほとんどなく、植えるだけで草姿が整うので初心者にもおすすめです。
夏の花壇やプランターに最適です。

ラインアップ

pinkubaikaraa

ピンクバイカラー

paapurubaikaraa

パープルバイカラー

栽培のコツ

 土作り・植え付け・栽培環境

水持ち・水はけのよい土や園芸用培養土などが適します。
植え付ける前に、あらかじめ緩効性肥料を混ぜ込んでください。
日陰・半日陰は苦手なので、必ず日当たりの良い場所で育ててください。

 管理方法

一旦花が咲き終わったら、下葉を残して切り戻します。そうするとわき芽が伸びてきて、再び花を楽しむことができます。

 水やり

土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。

 肥料

肥料を好むので、肥料を切らさないように多めに与えます。

根域に合わせて株が生長します。株を大きく育てたい場合は、土の容量が多い大きめの鉢や花だんに植えましょう。コンパクトな株に育てたい場合は、小さめの鉢や寄せ植えなどがおすすめです。