日々草  和風日々草RENEW


分  類一年草
科目・属名キョウチクトウ科ニチニチソウ属
販売時期5月中旬~6月下旬
開花時期5~11月
草  丈15~40cm
耐寒性
耐暑性
楽しみ方花だん、鉢植え、プランター

特徴

絞り模様の花びらの斑がとても可愛らしい日々草(ピンカ)です。
分枝が良く、大輪の花が次々と楽しめます。
花後に種子ができ、取り除くとよりよく生育します。

ラインアップ

あかね雲

さざなみ

夏しぐれ

天の川

栽培のコツ

 土作り・植え付け・栽培環境

6号鉢に1株、プランターに3株を目安に植え付けましょう。
日当たりと水はけが良い場所で栽培します。
また、一般的に日々草は立枯病菌に強くはないので、市販の培養土などの雑菌の少ない土を使いましょう。

 管理方法

花ガラは病気の原因になりますので、こまめに取り除くようにします。花後にできた種子も、取り除くとよりよく生育します。ある程度育ってから枝を切り落とすこと(強ピンチ)は厳禁です。耐寒性は約5℃です。

 水やり

土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

 肥料

月に1度、暖効性肥料を与えます。